目黒川の桜まつり【2020】ハートスポットはどこ?アクセスと混雑回避法を詳しく!

2020年度の祭りは、中止となりました。

この記事の内容は、2019年度のものです。

目黒川の桜まつりに、片思いにぴったりのハートのパワースポットがあるってご存知でしたか?

 

東京で一番人気のある桜まつりとして有名な目黒川。

それだけに、毎年人ごみに悩まされるのですが、

何度か通っていると、混雑回避方法が自然と見えてくるものです。

 

今回は度々さくらを見に行ったわたしのとっておきの混雑回避方法をお伝えいたしますね!

 

更に、目黒川の桜の中でも最近人気の「ハートのパワースポット」の場所も載せておいたので、参考にしてください!

目黒川の桜まつり【2019】の基本情報

出典元:https://www.enjoytokyo.jp/style/109538/

目黒川の桜まつりは、なんと2つも行われるんですよ!

日にちは同じ日に行われるので、どちらのお祭りにも参加することが可能です。

第15回目黒イーストエリア桜まつり

第15回目黒イーストエリア桜まつりの基本情報

  • 開催日程:2019年4月6日(土)7日(日)
  • 開催時間:10:00~18:00
  • 開催場所:田道広場公園
  • 内容:ライブ、大道芸、ダンス、模擬店など
  • 住所:東京都目黒区目黒1-25-8
  • 主催:目黒イーストエリア商店街連合会・権之助坂商店街・大鳥前商栄会・大鳥前元競馬商店街・目黒不動商店街・油面地蔵通り商店街
  • お問い合わせ先:【目黒イーストエリア商店街連合会】03-3714-8111
  • アクセス:【JR/東急目黒線】目黒駅・徒歩9分
  • 専用駐車場:なし

第33回中目黒桜まつり

第33回中目黒桜まつりの基本情報

  • 開催日程:2019年4月7日(日)
  • 開催時間:10:00~17:00
  • 開催場所:目黒川と蛇崩川の合流点遊び場
  • 内容:地元小学校・中学校などによる吹奏楽演奏、阿波踊りやよさこいなど
  • 住所:東京都目黒区上目黒1-26-1
  • 主催:中目黒駅前商店街振興組合
  • お問い合わせ先:【中目黒駅前商店街振興組合】03-3770-3665
  • アクセス:【東急東横線】中目黒駅・徒歩1分【東京メトロ日比谷線】中目黒駅・徒歩1分
  • 専用駐車場:なし

目黒川の桜のハートが見られるスポットは?

皆さん、目黒川の桜並木でハート型の桜があることをご存知でしょうか。

2018年に、恋愛成就の御利益がありそうと話題になりました。

 

このハート型の桜は、宿谷橋の上から中目黒駅方面を見上げるとあります!

 

もちろん日中でも見ることができるのですが、おすすめはライトアップ時

上のような写真を撮るには、

テクニックはもちろんのことですが、丁度よく満開時期だと上手に撮れますよ!

目黒川の桜並木までのアクセスは?

目黒川の桜を見に行く場合、上流・中流・下流で最寄り駅が違います

それぞれの特徴もありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

上流

上流のアクセス

  • アクセス:【東急田園都市線】池尻大橋駅・徒歩3分
  • 特徴:中目黒方面に向かって歩くのがおすすめ。ライトアップと屋台があります

中流

中流のアクセス

  • アクセス:【東急東横線】中目黒駅・徒歩1分【東京メトロ日比谷線】中目黒駅・徒歩1分
  • 特徴:桜まつりが開催される最寄り駅でもあるので混み合う屋台も多く、ライトアップもされる

下流

下流のアクセス

  • 特徴:【JR・東急目黒線】目黒駅・徒歩6分【東急目黒線】不動前駅・徒歩5分
  • おすすめポイント:屋台もないため人が少なめ

桜も屋台も楽しみたい方は混雑覚悟で中流~上流。

 

桜をゆっくりと楽しみたい方は、混雑していない中流~下流がおすすめですよ!

 

どちらにしようか中々決められない方は、

中流の中目黒駅で下車した後に、その日の気分で決めてみてはいかがでしょうか?

目黒川の桜のライトアップは?

目黒川の桜・ライトアップの基本情報

  • 正式名称:中目黒桜ライトアップ2019
  • 開催日程:2019年3月23日(土)~4月10日(水)
  • 開催場所:南部橋~皀樹橋両岸
  • 開催時間:17:00~21:00
  • 主催:中目黒駅前商店街振興組合
  • お問い合わせ先:03-3770-3665
  • アクセス:【東急東横線】中目黒駅・徒歩1分【東京メトロ日比谷線】中目黒駅・徒歩1分

目黒川の桜といえば、夜のライトアップ

目黒川の桜並木・中流部分の場所で行われます。

 

またライトアップされている場所には、12個もの橋があります。

毎年同じ場所から桜を見るのも良し、1年毎に違う橋から見るのも良し!

 

今年は一気に、12個の橋から桜を見てみてはいかがでしょう?

目黒川の桜・混雑状況は?

  • 混雑する時間帯:お昼以降(特に土日祝日)
  • 混雑する場所:中流~上流

東京で一番人気のお花見スポットである目黒川の桜並木

 

なので桜が開花が発表となると、桜まつり以外の日でもライトアップや屋台が始まります

 

特にお休みの方が多い週末ともなると、かなりの混雑具合です。

覚悟してお花見をしに行きましょう。

混雑回避のおすすめ方法

混雑回避のおすすめ方法としては、平日の午前中、または屋台のない下流です。

 

本来であれば、目黒川の桜並木で混雑していない時間帯を探すのが大変なほどだけど、

上の2つの方法ならば、ゆったりと桜を楽しむことが可能です!

目黒川の桜・開花状況は?

例年であれば、3月下旬から4月上旬

2019年東京の桜開花予想は3月24日(日)ころ。

通常桜が咲き始めてから散るまでは、2週間と言われています。

 

目黒川の桜まつりが行われる頃は、見頃時期と重なります!

目黒川の桜の時期の船(クルーズ)情報

目黒川の桜は、この時期になるとクルーズ船が運行されます。

日中運行されるクルーズ船は、

当日券よりも事前にチケット購入することでかなり割引となります。

 

また貸切ではないので、1名様からでも気軽に乗船してお花見可能ですよ!

夜のクルーズ船では、日中とは違って貸切となります。

 

ただ飲食物を持参できるので、お花見気分を味わえることでしょう。

目黒川お花見クルーズ

目黒川お花見クルーズの基本情報

  • 運行日:2019年3月21日(木)~4月10日(水)
  • 運行時間:70分
  • 運行コース:天王洲ヤマツピア桟橋~目黒川水門~荏原神社大崎~五反田~天王洲ヤマツピア桟橋
  • 出航場所:品川・天王洲ヤマツピア
  • 料金
    :【当日】大人:4500円、子供(4歳~12歳):4,000円
    :【早期割引】大人:3,900円、子供(4歳~12歳):2,900円
    ※2019年2月1日(金)より販売開始
  • 定員:40名
  • 雨天時:小雨決行のため、傘など雨具の持参をしましょう。
  • アクセス:【東京モノレール/りんかい線】天王洲アイル駅・徒歩5分【京浜急行】新馬場駅・徒歩8分
  • 目黒川お花見クルーズ・公式ホームページ

目黒川夜桜探検クルーズ(貸切)

目黒川夜桜探検クルーズ(貸切)の基本情報

  • 運行日:2019年3月21日(木)~4月10日(水)
  • 運行時間:70分
  • 運行コース:天王洲ヤマツピア桟橋~目黒川水門~荏原神社大崎~五反田~天王洲ヤマツピア桟橋
  • 出航場所:品川・天王洲ヤマツピア
  • 料金:【1隻】20名まで78,000円
    ※21名様以上【大人:3,000円】【子供:2,000円】の追加料金で35名様まで乗船可能です。
    ※夜間クルーズのため3歳以下のお子さんは不可です。
    ※2019年2月1日(金)より販売開始
  • 定員:35名様
    ※ゆったり座るには25名様くらいまでがおすすめです。
  • アクセス:【東京モノレール/りんかい線】天王洲アイル駅・徒歩5分【京浜急行】新馬場駅・徒歩8分
  • 目黒川夜桜探検クルーズ・公式ホームページ

レストラン・キャプテンズワーフ

クルーズ乗船前後に、

桟橋に併設されているレストランでランチやディナーはいかがでしょうか。

レストラン・キャプテンズワーフの基本情報

  • 営業時間:【ランチ】11:30~15:00【ディナー】17:00~23:00
  • 定休日:土日祝日
    ※特別営業日:3/23(土)3/24(日)3/30(土)3/31(日)4/6(土)4/7(日)
  • お花見ランチメニュー※全てサラダ・スープ・ドリンクバー付き
    :【1,800円】ピッツァ・パスタ
    :【2,000円】ローストビーフ丼
    :【2,200円】サクラダイのランチ
    :【3,000円】桜ランチコース(乾杯ドリンク・前菜・パスタ・クロカンテ・デザート)
  • お花見ディナー団体様用メニュー
    :【3,500円】夜桜コース(サーモンマリネ・ピッツァ・パスタ・若鶏のオーブン焼き・デザート・1.5Hフリードリンク付き)
  • 住所:東京都品川区東品川1-39-21第三齋藤ビル1F
  • お問い合わせ先:03-6433-0818

土日祝日は定休日のところ、例年桜クルーズのある期間のみ特別営業しています。

 

ランチとしてもお気軽な値段設定ではありませんが、

クルーズに乗船する日であれば少し贅沢したい気分になりそうですよね!

目黒川の桜・屋台情報

目黒川の桜・屋台基本情報

  • 開催期間:3/23(土)~4/7(日)
    ※まだ公式発表されていないので、昨年の日程から予想しました。
  • 開催時間:午前中~21:00頃
  • 開催場所:中目黒駅~池尻大橋駅
  • 屋台の種類:フライドポテト、燻製枝豆、シャンパン、ワインなど

中目黒駅から池尻大橋駅方面は、

おしゃれなお店がたくさんあることで知られています。

なので、屋台もかなりおしゃれ

一般的な屋台で売られているような食べ物もありますが、

お店で食べているかのようなラインナップなんですよ!

 

またアルコールも、イチゴのシャンパンがピンクでとても可愛らしいと大人気

 

3軒に1軒くらいの屋台で、アルコールが売られています。

お酒好きにはたまらない屋台ですが、飲み過ぎには注意ですね。

目黒川沿い・おすすめレストラン

目黒川の桜を見に行った時に、

桜の見えるレストランで食事ができたらと思いませんか?!!

おすすめのレストランをご紹介いたします。

はし田屋 中目黒店

はし田屋 中目黒店の基本情報

  • 営業時間:18:00~翌3:00
  • 住所:東京都目黒区上目黒1-15-8
  • 電話番号:03-6278-8248

はし田屋 中目黒店の特徴

ライトアップされた時間に営業しているのと、

目黒川沿いに建っていることから実際にお花見している気分を味わえます。

デートにピッタリですね。

アロハテーブル中目黒

アロハテーブル中目黒の基本情報

  • 営業時間:【月~金・祝日前】11:30~23:00【土日祝日】11:00~23:00
  • 住所:東京都目黒区上目黒1-7-8 Aperto Nakameguro 1F
  • お問い合わせ先:050-5868-0654
  • アクセス:【東急東横線】中目黒駅・徒歩1分

アロハテーブル中目黒の特徴

テラス席を利用することで、桜を楽しむことができます。

またお子さん連れでも安心して入店できるお店なので、おすすめですよ!

deli fu cious (デリファシャス)

deli fu cious (デリファシャス)の基本情報

  • 営業時間:12:00~21:00
  • 定休日:水曜日
  • 住所:東京都目黒区東山1-9-13 1F
  • お問い合わせ先:03-6874-0412

deli fu cious (デリファシャス)の特徴

なんとも珍しいフィッシュバーガー専門店!

これなら魚が苦手なお子さんでも、食べてくれそうですよね。

 

テイクアウトもできるので、場所を変えて食べることができますよ!

目黒川の桜の歴史

目黒川の桜並木・誕生

目黒川の桜並木が誕生したのは、昭和の始めころ

地元・有志の方々で植えられたことが始まりと言われています。

目黒川の桜並木・危機

今まで目黒川は何度も氾濫することがあり、

その度に桜の木を補植するなどして維持してきました。

 

しかしその何度も繰り返された氾濫により、

近くの家々に多くの浸水被害が出ることとなりました。

 

このために大規模な目黒川改修工事が行われましたが、

その時も桜の保存を願う多くの地元住民の要望があったのです。

目黒川の桜並木・桜の保存と現在

そんな強い地元住民の要望から、埼玉まで仮移植してまで桜を保存しました。

 

そして、改修工事は無事終了。

地元・有志の間で川の両岸の景観を整備しようという計画が持ち上がりました。

 

この計画により、現在も目黒川の両岸には約800本もの桜が植えられています

 

そんな目黒川の桜並木は、東京で一番と言っても良いほど有名となりました。

ちなみに、目黒川南部橋のたもとには桜樹記念碑があります。

 

地元・有志の計画によって、

現在の目黒川の桜並木があることを証明する記念碑となっています。